クラフティーとはなんぞや

  • 2016.08.19 Friday
  • 03:19

JUGEMテーマ:プリン

 

雑誌「専門料理」を見返していて気になったスイーツ

 

「クラフティー」を作った。

 

実に簡単なお菓子で、プリンに良く似ている。

 

違うのはアパレイユ(生地ね)に小麦粉が入ることくらいかな。

 

それと具が入る。

 

本当は「リムーザン風クラフティー」にしたくて

 

ブラックチェリーを探したんだけどそんなの全然ねー!

 

本には缶詰で良く売ってる的に書いてあったのだが・・・・。

 

似た感じで見つかったのはフレッシュの「種無し巨峰」だ。

 

そのままでは水分が多いので砂糖をかけてソテーしようかとも思ったけど

 

今回はオーブンで30分焼いて水分を飛ばした。

 

焼いた巨峰にアパレイユを流してオーブンで35分焼いた。

 

ぬるい温度で食べるものらしい。

 

焼いて30分ほど置いたものを供す。

 

う、うまいんだけど!

 

焼けた茶色の縁部分はパンのようないい香り。

 

中層部分はとろりと、濃いめのカスタードみたい。

 

底部分は少し粉っぽい、カヌレみたいなもっちり感!

 

1peaceで三つのことなった食感が楽しめる!

 

そこに味が凝縮した巨峰の味がアクセントになって、皮の酸味が素晴らしい。

 

なんだこれー!こんなん食ったことねー!

 

冷やして食べても美味しかったぞ。

 

簡単だし、具を変えれば色々作れそうだし。

 

サカナプリンやめてサカナクラフティーにすっか?

 

しないけど。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

近著

2巻もよろしく

三巻でます!

涙の完結!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM