スペイン食日記3

  • 2018.07.22 Sunday
  • 16:33

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

スペイン三日目。

 

市内観光のバスに乗って、バルセロナ周遊。

 

バルセロナの概要を知るのには良いかと思います。

 

バスは二階建てのオープントップで、ほとんどの観光客は二階にいます。

 

街路樹が窓からぶっ刺さって来ますが御構い無し!

 

外国の方は炎天下でも気にせず、日向に座ってらっしゃいます。

 

僕が写真を撮っている最後尾席は上に庇があるので少し楽。

 

色々な観光スポットの写真もあるのですが、このブログの趣旨ではないので割愛しますw

 

バスには西方面、東方面の2方向あるのですが、東方向を終えたところで昼食。

 

ちなみに観光バスは乗り降り自由で一人30€ほど。

 

降りずに回ると1コース2時間半ほどです。

 

会社が二社あって、もう一つの方はもう少し小さく回るらしいです。

 

さて本題。ホテルのレストランでの昼食。

まずはパンコントマテ。

 

ここのはサックサク!

 

ものすごい軽くて香ばしい。

 

ここにオリーブオイルを山ほどかけて食べるととっても美味しいのです。

 

オリーブオイルもともと好きでしたが、

 

スペインでは大体テーブルにあるので、

 

これを料理にたっっっっぷりかけて食べるのにはまってしまいました!

 

とても美味しい!

マリナーラなんとか・・・

 

まあムール貝のトマトソース煮ですわ。

日本でもよくある料理ですが、

 

濃いめの味付けのトマトソースが美味しいのです。

 

ニンニクを思い切って効かせてあるのですが、嫌味がない。

 

香ばしいソースとなっております。

 

日本だと貝類結構塩味だけなんてのも多いけど、こういうのも美味しいんだなって

 

発見です。

そしてなんだこれ?

 

実はメニューがよく読めなくって、てきとーに頼んだのです。

 

豚のカルパッチョ、ウィズシュリンプ&ナッツみたいに書いてあった。

 

ま、見た目そのままやん・・・・。

 

これ、意外にとても美味しい。

 

脂かゼラチン質か。赤身部分以外の多い部位を燻製にしてある豚肉。

 

ものすごく薄くスライスしてあります。

 

イスタンブールでもカルパッチョというとこのくらい、最薄にスライスしたありました。

 

日本ではこの薄さ見ないな〜。

 

このうっすうす肉でくるんで、他の具材を食べるって感じ。

 

面白いな〜。

 

味は、ソフトで、酸味と甘さもあるのだけど、どこからくる甘さか判別がつかない。

 

豚肉をキャラメリゼしてるのか?

 

ナッツを甘めにローストしてるのか??

 

塩味は強くないけど、全部を一緒に口に運ぶとちょうどいい風味と旨さ。

 

うーん、いくらでも食える!贅沢な味です。

 

 

午後は西方面コースを回ってから、ベースとさせていただいている義兄の家へ帰還。

 

暑くってなかなかの重労働でした。

 

日暮れに(といっても8時くらい!)に近くのカフェに。

 

スペインでは外に椅子を置いている店が大変多く、

 

皆んな外で食べるのが大好きみたい。

サンクガットの教会。

その門前の広場に面したお店がたくさんあって、

 

皆んな広場にテーブルと椅子を出しています。

揚げチョリソー。

 

チョリソー素揚げです!

 

脂っこいチョリソーをさらに揚げちゃうって!

 

でも表面がサクッとして美味しい。

 

そして揚げ油がうまい!これはパンにつけて揚げ油を食う料理と決定しました。

イカリングとパンコントマテ

 

イカリングはふわふわ〜。んーまあ冷凍?w美味しいけど特別な味ではないかな。

 

ここのパンコントマテはソースが多くてウエット。

 

サクッとしたパンを噛むと、中心部がしっとりジュワっと。

 

これも美味しいバランス!

ここのパタタブラバス。

 

サワークリームみたいな白いソースだけど、脂質が高いように感じる。

 

でもしつこくない!

 

で、トマトソースは揚げた芋に絡めてある。

 

これもなかなか深い味。

 

ここの芋はほっくり火が通っているのにトマトソースを絡めてあるせいかしっとり。

 

ピリ辛で量感のある芋にクリームをつけて食べると、これも美味しい!

 

各店舗、個性があって楽しいスペイン定番料理の数々でした。

 

 

おにーさーん!エストレイヤお代わり!

 

 

 

 

スペイン食日記2

  • 2018.07.21 Saturday
  • 02:00

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

スペイン二日目の朝、

 

近くで大人気のショッピングモールに行くという。

 

10時から開くから10時に行くという。

 

そこまでして・・・と思うのだが郷に従って行くのが海外旅行の正しい姿。

 

ショッピングモールといっても結構広い土地に沢山のブランドショップが群がっている。

 

ひろーい!

 

ここで物を食っては運転してくれた義兄がビールにありつけぬ。

 

ということで昼前にここを出ることに。

 

するとどうだ!駐車場すんごい行列!

 

数千台は入ろうかという駐車場が、開店後2時間も経たぬうちにいっぱいなのだ。

 

良かった。開店と同時に来て・・・。

 

スペインで駐車場待ちの行列に並んで過ぎてゆく午後・・・悪夢である。

 

本当にバルセロナ近郊の人たちはここが好きらしい。

 

曜日のせいもあるようだ。

 

日曜日は法律で普通の店は営業できないらしくて、閉まっているところが多いのだ。

 

このモールは商業特区というところか。

 

車を置いて食事の時間。

 

なにせあまりお店が開いてないので、

 

義兄もよく知らないところに入ったら、ビオを売り物にするお店。

まずはサーモンサラダ。

 

蕎麦っぽいパスタが入っている。

 

鮭が焼いてあって香ばしい。

 

そしてトマトも加熱してある。それぞれが違う温度のままいっしょに盛られていて

 

口の中で楽しい!

 

素材が一個一個美味しく、

 

口の中でささやかに自己主張してくれるので、食い飽きないどころか

 

箸が進んでしまう。

 

こちらはキヌアのサラダボウルなのだけど、こちらも美味い!

 

ウリ科の何かをパスタ状に長く切っていて食感の変化が色々あり、これも箸が進む!

そしてここのパタタブラバス!

 

これがちょっとアレであったw。

 

ソースは抜群に美味いのだ。

 

アイオリソースは杏仁で風味をつけてあって

 

(なんだなんだと騒いでいたら店員が教えてくれた)

 

爽やかに美味い!

 

トマトソース、というよりはチリソースも香辛料が効いていて美味い!

 

この二つを混ぜるとさらに美味い!

 

のだけど、ポテトの揚げ具合がなんとも・・・・。

 

主張が足らないのだ。

 

なんかしなーっとw。他がかなり美味かっただけにちょっと残念。

 

ドイツのオーガニックビールをいただきご機嫌な午後。

 

そのあとはバルセロナの市内観光へ

 

 

ガウディじゃないよ。

 

あちこち歩き回ってからアイスで休憩

 

 

あんま!

 

疲れてのども渇いていたのでアイスが入ってゆかないw

 

三人で、レモン、チョコ、グラニテと頼んだのだけど、

 

減るのはレモンばかり。チョコはちょっと重かった。

 

店員の刺青兄ちゃんが、一月に東京に行くのだと話しかけて来た。

 

一月は何度くらいだと聞くので、一度かそこらかな、と教えてあげると

 

引いていた。

 

スペインでは刺青の人がとても多い。

 

そして漢字の刺青やアニメ絵の刺青の人も結構見る。

 

アイス屋の兄ちゃんが東京で刺青を見せびらかして、

 

風邪をひかなければいいのだが・・・

 

のどが甘いのでバルセロナの駅(Pl Catalunya駅)横のカフェでビール。

定番のエストレイヤ!

 

歓声のような響きの名を持つこのビールが

 

暑く乾いたこの気候にベストマッチ!

 

甘い喉を爽やかに潤して帰宅。

 

本当にスペインではことあるごとにこのビールを飲んでいたけれど

 

酔う気配はまるでない。

 

暑さと乾燥で、アルコールも乾ききってしまうかのよう。

 

戻ってからもエストレイヤを飲みながら歓談。

 

一休みしてから本格的に夕食に!

 

とおもったらいつの間にか寝てしまっていましたとさ。

 

 

スペイン食日記

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 03:24

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

先日初めてのヨーロッパ、スペインに行きました。

 

スペインでの食の記録を記していきたいとおもいます!

 

finnair

まずは成田からヘルシンキまでのFINNAIRの機内食。

 

普通のエコノミーだからこんなものです。

 

グレードアップとかも頼めるようになっていますが、ここでは贅沢しない。

 

機内で二食いただきましたが、トランジットのヘルシンキ空港でビールを一杯!

 

えっと確か9€とちょっと。1200円くらいかな。

 

ヘルシンキはね、物価高いらしいのです。

ヘルシンキまで9時間。さらに4時間飛んでバルセロナです。

 

バルセロナからさらに車で40分ほど。

 

今回のベース「サンクガット」市に着きました。

 

スペインでは10時くらいまで明るく、8時過ぎの到着でしたが薄暮の中初めての食事!

このビール!エストレイヤ!

 

意味は一つ星!

 

このビールがこの旅、何度も僕の喉を潤してくれることになります

 

店で飲んでも2.5€程。350円ね。店で買うと1€切ることも(一度に買う本数で違います)

 

でもすっきりしてうまいのです!

これもこの旅何度も登場するパン・コン・トマーテ。

 

店によって細部が違いますが、トーストにニンニクとトマト。そしてここでは

 

サラミが載っているバージョンです。

 

ボリュームもあり美味しい!

 

オリーブオイルとサラミが合わさって次元を超えました。

 

 

そしてシーザーサラダに、これも今回何度も登場する「パタタス・ブラバス」

 

ポテトのトマトソースがけ。でもどこでもアイオリソースとの二色がけなのですが、

 

これもソース、ポテトの形や揚げ方で味が違います。

そして赤身肉のロースト!

 

これが美味い!火の通し方が完璧です。

 

肉が大きいので内部はレアなのですが、温度が均一で、ぬるかったり火通りの甘いところがない。

 

ナイフを入れるとさくりと切りれる。

 

これで2000円くらいなのですから次元超えてます。

 

そしてこれらをつまみに無限エストレイヤの夜が更けていくのでありました。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

近著

2巻もよろしく

三巻でます!

涙の完結!

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM